営業ブログ

2020年10月3日

趣味を諦めて家を建てる?

趣味を諦めて家を建てる?

ゴルフもやらなければ釣りもやらない、

そしてサーフィンもスノーボードもスポーツもやらない、

さらにはタバコも吸わなければお酒も飲まないけれど、

『ショッピング』が趣味になっているという方もいらっしゃるのでは?

 

こんにちは。

ジンさんです。

 

ネットサーフィンをしていたら、どうしても欲しい商品を見つけてしまい、

寝ても覚めてもそれしか考えられなくなってしまった高価な品を

その数日後には買ってしまっていました・・・という経験をお持ちの方もいらっしゃるかも知れません。

 

もちろん、家計のこともあるし老後のこともあるので

それなりに考えてはお金は使っているでしょうし、

衝動買いしないためにあまりネット検索やお店に入らないようにしているという方もいらっしゃるでしょうけど、

なにかしらストレスが溜まってしまうとその抑制がきかなくなり、

ついついショッピングに走ってしまう気持ち、とてもよくわかります。

 

弊社では、家を建てた後もなるだけこういった趣味や楽しみに

お金を使っていただけるような家づくりの資金計画とそのご予算の中で

実現可能なマイホームづくりをご提案させていただいています。

 

例えば、家を建てたからといって、

価格重視の安っぽい車で我慢するようなことになるのは嫌だと思いませんか?

やっぱり、たとえ中古であったとしても気に入った、欲しい車に乗りたいものですよね?

車だって家の景観の1つになるわけですしね。

 

また、家を建てたことによって、お小遣いが激減し、

その結果、趣味が楽しめなくなってしまったり、

飲み会にもほとんど参加出来なくなったり、家族のものを買うことが優先となり、

自分のものを買うことが一切出来なくなってしまったりするのも、

建てた当初はそれなりに我慢出来るかもしれませんが、

ずっととなれば、やっぱりキツいですよね?

それ自体が、ものすごくストレスになってしまいますよね?

 

家づくりをする時には、しっかりとした資金計画を建てることをオススメします。

もちろん、みなさまの状況にあった資金計画をです。

 

とはいえ、そのために、それこそ建てる家そのものが安っぽくなってしまったのでは

意味がありませんし、使う材料の質を落としてしまい、

その結果性能が悪くなってしまったり、コストばかりを重視した間取りで家を建ててしまい、

とっても暮らしにくい家になってしまったのでは全く意味がありません。

 

ですから、家づくりでは、いかにご自身にとってちょうどいい予算の中で、

ずっと眺めていたくなるぐらいカッコ良くて、

それでいて、とっても暮らしやすい居心地のいい住まいをつくることが出来るのか?が

非常に大切な要素となってきます。

 

ですが、そのためには、ただ単にどのような家を建てるのか?だけじゃなく、

資金計画も非常に大切になってきますし、どのような土地を選ぶのか?も

非常に大切な要素となってきます。

 

ということで、これから家づくりを真剣に考えられているあなたは、

こういった知識をしっかり付けた上で、家づくりを行なうようにしていただければと思います。

それが、お洒落で住みやすい家を建てつつも、

建てた後も、そして老後においても、

精神的にも経済的にもゆとりある暮らしをしていく秘訣ですから!

 

それでは、、、

この記事を書いた人

寺尾 仁彦

寺尾 仁彦

( てらお まさひこ)

担当業務 / 営業管理業務

故郷 / 千葉県千葉市

寺尾 仁彦の記事一覧 プロフィールを見る