営業ブログ

2021年3月1日

一人暮らし住宅インタビューしました!

一人暮らし住宅インタビューしました!

こんにちは!

やまちゃんです!

今回、一人暮らし住宅を建てたI様にインタビューさせていただきました!

すごく参考になったので、インタビューの一部をブログで紹介させていただきます!

 

私「一人暮らし住宅を建てた動機はなんですか?」

I様「年齢的にも、そろそろ自分の住む場所に真剣に考えようと思った時に実家に帰ることはないと思ったんです。なので家の購入を真剣に考えました」

私「I様のご職業はなんですか?」

I様「不動産売買の営業です。」

私「一人暮らし住宅を建てるにあたって不安はありましたか?」

I様「全くありませんでした。」

私「その理由というのは?」

I様「今の家賃より全然安かったからです。」

私「差し支えなければおいくらくらい安くなったのか教えていただけませんか?」

I様「大丈夫です。95000円から65000円になりました。」

私「3万円も安くなったんですね!」

I様「そうですね。駐車場も無料で家の目の前なので、良かったと思ってます。ただ、固定資産税は毎月+5000円で見てます。修繕積立金として+5000円で合計1万円プラスでみてます。」

私「細かいところまで計算されているんですね。さすがです。この金額の根拠は何かあるんですか?」

I様「固定資産税につきましては、役所で調べました。修繕積立金に関しては外壁と屋根を15年後に直した場合70万円の見積もりだったので、15年後に70万円以上に計算して5000円にしました。」

私「なるほど。緻密な計算もしてるんですね。」

私「賃貸の時と一人暮らし住宅で住んでる今の生活の違いはありますか?」

I様「あります。エレベーターの時間、駐車場の時間など短縮できるから住みやすさを実感しました。1番大きいのは、借り物ではなく自分の所有物になったので愛着が違います。車で例えるとレンタカーからマイカーに変わったくらい愛着が湧きます。洗車したくなるように、家も掃除するようになりました。キレイを維持している今の生活にすごく充実しています。」

私「幸せそうでなによりです!」

私「今住んでいる一人暮らし住宅の気に入っているポイントはありますか?」

I様「防犯の面や外の面を気にしないで過ごすというアドバイスをいただき、近隣の方の視線が届かないような窓の配置にしています。そこはすごく家に守られているような安心感があって住んでいて心地良いです。」

私「生活にするにあたって大事なことですね!」

私「他に気に入っている点はありますか?」

I様「基本的に全部気に入ってます」

私「逆に失敗したなと思う点はありますか?」

I様「ん〜、ないかなぁ。」

私「では、今一人暮らし住宅を建てようとしている人にアドバイスすることはありますか?」

I様「それならあります!」

私「ぜひ教えてください!」

I様「部屋の模様替えをする時にテレビの配置が動かせないことに気がつきました。あらゆる家具の配置、模様替えを想定した上でコンセントやスイッチを設けると良いですよ。」

私「なるほど!実際に立てて住んでみないと分からないリアルなアドバイスですね!」

私「今日はインタビューを受けていただきありがとうございました!一人暮らし住宅を建てた貴重な声が聞けて良かったです!」

I様「またなんかあったらいつでも協力しますよ」

 

インタビューの一部になりますが、以上になります!

一人暮らし住宅を建てて生活しているリアルな声を聞けました!

I様、ありがとうございました!

 

この記事を書いた人

山路 健仁

山路 健仁

( やまじ たけひろ)

担当業務 / 営業

故郷 / 千葉県東金市

山路 健仁の記事一覧 プロフィールを見る