営業ブログ

2021年3月13日

本能のままに愛される

本能のままに愛される

 

 

さかなです🐟

 

写真は実家で飼っていた猫です。

みんなが仕事や学校に行っている間

家の中に閉じ込められているのが退屈だったようで、

障子を破って外を覗いていました。

猫対策として破けにくい障子を貼っていたので

これだけの穴を開けるのも大変だったと思います。

みんながいない日中に必死になって

障子に穴を開ける愛猫の姿を想像し、

そしてちょっと不満げな顔で

帰宅した私を睨む姿に

「なんてかわいいやつだ…💕」

と微笑んだ記憶があります。

 

 

当たり前ですが、うちの猫は

障子を破って怒られることなんて全く想像もしていません。

ただ家にいるのが退屈で、

外を覗きたくて破りました。

本能のままに動いています。

 

でも、結果的には

穴から顔を覗かせる愛らしい姿を見た家族は

障子を破ったことに対して

怒る気も無くなってしまったんです(笑)

猫の本能が勝ったわけです(笑)

 

 

何が言いたいかと言うと、

本能のままに生きていた方が

損得勘定なしに愛される人間に

なれるのではないかということです。

迷惑をかけてしまったり

怒られたりすることはあっても

見放されることはないだろうと思うのです。

(相当なことをしなければだと思いますが笑)

 

猫を見て、愛される秘訣を学びました。

 

 

この記事を書いた人

坂本 佳奈

坂本 佳奈

( さかもと かな)

担当業務 / 営業

故郷 / 埼玉県

坂本 佳奈の記事一覧 プロフィールを見る