営業ブログ

2021年8月16日

ハイドア

ハイドア

 

 

 

こんにちは!

山路です!

 

 

一般的なドアよりも縦に長いドアを見かけたことはありますか?

それはハイドアと呼ばれるものです

主にリビングや洋室に用いられることが多く、特別な空間を演出してくれる建具です

 

 

ハイドアの最大のメリットは、室内空間に広がりを演出し、開放感をもたらすことができる点です

一般的なドアの高さの場合、室内空間にドアの枠が目立ってしまいますが、ハイドアの場合は、枠が目立たずすっきりした印象を与えるため、空間を広く感じることができます

 

そんな魅力的な建具「ハイドア」ですがデメリットもあります

 

それは反りです

木製なので温度差や湿気による影響を受けてしまい、反りが起きやすくなる懸念があります。

一般的なドアよりもハイドアは長いので反りやすいと言われています

ドアに反りが起こると、開閉しにくくなる恐れがあります

 

※ですが最近のハイドアを販売しているメーカーさんは反りにくくするための工夫をしています

 

 

ハイドアに関するメリット・デメリットを書きましたが、メリット・デメリットを知った上で自分に合ったお家作りが出来るのが1番だと思います

是非、ご参考に!

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

山路 健仁

山路 健仁

( やまじ たけひろ)

担当業務 / 営業

故郷 / 千葉県東金市

山路 健仁の記事一覧 プロフィールを見る