営業ブログ

2021年10月15日

見る

見る

 

 

さかなです🐟

 

 

気がきく人、気のきいた接客って

少しなことだけど印象に残ったりしませんか?

 

 

飲食店に行って飲み物があと一口になったとき

店員さんから次何にしますか?と

メニューを差し出してくれたり、

何かこぼしてしまった時は

変えのおしぼりを持ってきてくれたり。

 

私もそういう痒いところに手が届く接客がしたいです。

それって大前提としてお客様のことをよく見ていないと出来ないと思います。

今こういう状況だから次はこれが欲しいだろうな、と予測する。

 

食事は毎日のことだから

ある程度次欲しいもの、次のターンが読めるけど

住宅は次に何が求められるのか

正直ちょっと読みづらいです。

 

でもこれが出来るようになったら

お客様の不安にいち早く気づいて

分からないところを先回りして説明できる。

私はそういう営業マンからお家を買いたい!

日々精進です!

頑張るぞー!!🔥

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

坂本 佳奈

坂本 佳奈

( さかもと かな)

担当業務 / 営業

故郷 / 埼玉県

坂本 佳奈の記事一覧 プロフィールを見る