営業ブログ

2022年1月18日

たらい回し

たらい回し

こんにちは、ジンさんです。

 

 

 

今日、東〇電〇さんと電柱移設の立会いで現場に行きました。

 

 

 

前もって電柱の番号をお伝えしたのに・・・

 

 

 

『これはウチの電柱じゃないですね~』

 

 

 

そうですか、どうしたら良いですかね?とお聞きしたら

 

 

 

『これは、市の電柱ですね、市役所のへ行ってみてください』と言われましたので市役所へ行ってみました。

 

 

 

受付で、電柱の移設の件でご相談に来たのですが・・・

 

 

 

『それでしたら、6階の土木管理課へ行ってください』

 

 

 

6階の土木管理課で電柱の写真を見せて、この電柱の移設の件でご相談に来たのですがと言ったら、

 

 

 

『あ~ こう言うのは土木事務所の管轄なので、そちらに問い合わせて下さい』と、ご丁寧に案内図と連絡先まで教えていただけました。

 

 

 

 

仕方が無いので、まあこういう事もあるか、と思いながら車を約20分ほど走らせ土木事務所に着きました。

 

 

 

受付を済ませて約10分ほど経って、次の方と呼ばれましたので、市役所の時と同様に、写真を見せながら、この電柱の移設の件でご相談に来たのですがと言ったら

 

 

 

『これは、市ではなく区役所の管轄なので、区役所の地域振興課というのがあるので、そちらですね』と言われてしまいました。

 

 

 

あらら・・・と思いながらまたまた車を走らせ、中央区役所へ・・・

 

 

 

地域振興課の窓口で、またまた写真を見せながら、この電柱の移設の件でご相談に来たのですがと言ったら・・・

 

 

 

なんと、『これは、自治会が所有・監理している柱なので、自治会に相談してください』だそうです。

 

 

 

今日は、大変貴重な経験をさせいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

たらい回し:物事をよその部門に対応させて面倒事を回避しようとするさま、あるいは、行く先々で他の窓口へ行くように案内されなかなか目的を果たせないさまなどを意味する表現。

 

 

シングルマザーのための家づくり

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

アレグレYouTube【アレニャンTV】

 

この記事を書いた人

寺尾 仁彦

寺尾 仁彦

( てらお まさひこ)

担当業務 / 営業管理業務

故郷 / 千葉県千葉市

寺尾 仁彦の記事一覧 プロフィールを見る