営業ブログ

2022年7月16日

EKIBEN

EKIBEN

こんにちは、ジンさんです。

 

 

 

幼い頃、兄がよく駅弁の話しをしていました。

 

 

 

峠の釜飯とか富山のマス寿司とか

 

 

 

美味しそうな話しをよくしてくれたのを思い出します。

 

 

 

今日7月16日は『駅弁記念日』です。

 

 

 

1885年の今日、開業した日本鉄道の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されました(ただし、これより早く他の駅で駅弁が販売されていたとする主張もあります)。

 

 

 

宇都宮市で旅館業を営んでいた白木屋嘉平が、たまたまその旅館に宿泊していた日本鉄道の重役の薦めで販売したそうです。握り飯2個とたくあんを竹の皮に包んだもので、値段は5銭でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉の駅弁といったら  焼ハマ弁当

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

非公開: 寺尾 仁彦

非公開: 寺尾 仁彦

( てらお まさひこ)

担当業務 / 営業管理業務

故郷 / 千葉県千葉市

非公開: 寺尾 仁彦の記事一覧 プロフィールを見る