営業ブログ

2022年9月2日

時効

時効

宝くじ眠っていませんか?

 

 

 

昔は富くじなどと呼ばれていた宝くじですが、 落語の『富久(とみきゅう)』というお話しでも面白おかしく語られています。

 

 

 

なんと!毎年、100億円分以上の当選金が換金されないようです。

 

 

 

そんな時効を迎える宝くじが多いので時効防止のPRのために第一勧業銀行(現在のみずほ銀行)宝くじ部が1967年に制定したのが『宝くじの日』だそうです。

 

 

 

今日9月2日は『宝くじの日』です。「く(9)じ(2)」の語呂合せです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝くじでガレージハウス建てる?

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

寺尾 仁彦

寺尾 仁彦

( てらお まさひこ)

担当業務 / 営業管理業務

故郷 / 千葉県千葉市

寺尾 仁彦の記事一覧 プロフィールを見る