営業ブログ

2018年7月16日

弟の古着屋

弟の古着屋

こんばんは!

 

私は、男4人兄弟の次男です。

父は、早くに他界しているので、育ち盛りの男4人を女手一つで育ててくれた母に感謝です!

今では、母も他界してしまいましたが、母を中心に兄弟それぞれの家族でよく集まっていました。

今でも、三男の嫁が中心となってよく集まっています。

土日に集まることが多く、土日こそ忙しい私はなかなかその集まりに参加することができませんが…送られてくる写真を見て参加したつもりになっています(:_;)

 

4男の弟が古着屋を始めるということで相談を受けました。

どんなお店にしようか?

最初の案は、「エアストリーム」を改装してお店を開こうと考えていました!

こちらが「エアストリーム」です。

弟の古着屋

新車だとあまりにも高額すぎて手が出せないので1960年代の中古を狙っていました。

海外からの輸入になるのと希望の価格帯と状態のものがなかなか見つからず、このままだとお店のOPENがいつになるかわからないので、断念しました。

 

改めて店舗から探すことになったのですが、希望の場所がすぐに見つかりました。

その店舗を借りる交渉をねぇさん(藤崎)にまとめていただき、設計をマイト(小澤)が引き受けてくれました。

マイト(小澤)は、「カッコいいお店にしましょう」と気合を入れて望んでくれました!

古着屋と併せてカフェも併用するので、厨房の使いやすさやお客様のくつろぐスペース、洋服を選んでいるお客様の見やすい動線、更衣室の使いやすさ等、限られたスペースでどのようにすれば使いやすいか?をミリ単位まで考えてプランニングをしていました。

その甲斐あってデザインもさることながら使いやすい良いプランニングができたと喜んでいただきました。

こちらがそのお店です。

「MONGOLIAN CHOP」モンゴリアンチョップ

プロレス好きの4男がプロレス技の名前からつけたそうです…

MONGOLIAN CHOP(モンゴリアンチョップ)

千葉市中央区院内2-1-12

11:00~20:00 水曜定休

コアなものあります! 是非、遊びに来て下さい!

弟の古着屋