社長ブログ

2020年10月9日

サードプレイス

サードプレイス

スターバックスとマックのコーヒーを一般の方に飲んでもらったらマックのコーヒーの方が美味しいと答える人が多かったという検証結果が出たそうです。

 

 

その結果に対してスタバはコーヒーを変えようとしなかったそうです

なぜだと思いますか??

サードプレイス

スタバの商品はコーヒーではなく、サードプレイスだからだそうです

 

 

 

 

サードプレイス

サードプレイス:サードプレイスは、義務や必要性に縛られるのではなく、自らの心に従い、進んで向かう場所だ。趣味をしたり、息抜きをしたりできる、心安らぐところで、その場所は人により千差万別である。たとえば、一人で通うお気に入りの静かなカフェ、音楽の趣味を共有できる仲間たち、一緒に体を動かすグループなどもそうだ。

サードプレイスは、自分らしさを体現し、ストレスや精神的不安を軽減する効果があるとされ、人の生活に潤いを与えると言われている。共通の関心を持つ仲間に囲まれ、心を通わせることで、疎外感や孤独感を感じにくくなるのだ。このようなグループが形成されることで、市民活動が活発になり、社会全体としても文化や心の豊かさを育む。

一人の人間そして社会全体も健全に

現代社会は、コミュニティが疎遠になっているといわれている。とりわけ都市部では、人口が増加し集合住宅に多くの人が住み、近隣住民の顔や名前を知らない人も多い。満員電車で見知らぬ人のうねりと格闘しながら職場に通い、業務に従事し、また帰宅していく。そしてまた朝になれば、職場に向かう。心が殺伐としてしまう人がいるのも不思議ではない。

生活のために行かなくてはいけない場所でなく、自らの第三の居場所であるサードプレイスは、市民社会にとって、なくてはならないものだといえる。

サードプレイス

要するにスタバは空間を商品として捉えているようです

 

スタバとマック、両方の空間でそれぞれのコーヒー飲んでもらったら、結果はまた違っていたかもしれませんね

 

いま一人暮らし住宅が売れ筋商品となっておりますが「自分だけの空間」に価値を求める人が増えているからだと思います

環境を整えて、自分の最高と思える空間に身を置く

そこからの人生はまた違ったドラマが生まれてきそうですね。

 

井上 幸治

井上 幸治

( いのうえ こうじ)

担当業務 / 代表取締役担当

故郷 / 岩手県滝沢市

プロフィールを見る