社長ブログ

2020年11月27日

時間

自分の人生であとどれぐらい残されているか?

 

そんなことを思うと時間と向き合う必要性を感じます。

 

仕事や家族との時間、仲間との時間、大切にしたいこと、やりたいことは沢山あります。

 

その時間を設けるためにも、まず仕事のパフォーマンスを上げて余力の時間をなるべく多く作る必要があります。

 

歳のせいか最近違いを感じるのが睡眠です。

 

睡眠の時間と質で昼のパフォーマンスがえらい違います。

 

睡眠2時間多いと仕事の効率が最低3時間違うくらいの差が生まれるように感じます。

 

睡眠を意識する習慣を身につけています。

 

 

 

井上 幸治

井上 幸治

( いのうえ こうじ)

担当業務 / 代表取締役担当

故郷 / 岩手県滝沢市

プロフィールを見る