社長ブログ

2021年7月5日

選択自由なのに 弱さゆえ決められない

選択自由なのに 弱さゆえ決められない

朝起きて、すごく体がだるかった

原因は解っています

筋トレです

3月27日から とりあえず腕立て伏せ20回、スクワット25回を毎日やるようになりました

両方合わせて1分以内に終わるので楽に継続出来ましたが 目に見える変化がさほどなかったので6月2日からHIITというトレーニングに切り替えました

4分で終わるトレーニングで、わたしの場合はバービーをやっています

しゃがんで、腕立て伏せの体制になって腕立てを一回行って、素早く真上にジャンプするという運動を20秒全力でやります。

20秒で8回できるので、これを10秒の休憩を入れて8セット行っています

4分で終わるのに、5分くらい脱力感で動けなくなります

この疲労の蓄積で身体が重くなるわけです

 

昨日の朝はなんとも言えない疲労感を感じ、HIITをやろうかやるまいか迷っていました

「疲労抜きも大事なカリキュラムだ」、「継続が途切れてもいいのか」の葛藤です(大人の)

家を出る時にはやることに決めました

 

通勤最中に雨の中走っている人を見かけました

日曜の早朝、雨の日にジョギングに出る瞬間ってどんな気持ちだったんだろう?

きっと自分と同じように迷ったのではないか?

こういう人もざらにいるんだな…

 

そんなことを思いながら、やっぱり休まないで良かったと思ったのでした。

 

 

 

 

井上 幸治

井上 幸治

( いのうえ こうじ)

担当業務 / 代表取締役担当

故郷 / 岩手県滝沢市

プロフィールを見る