社長ブログ

2017年10月4日

バカになれ

私は腑に落ちないと動きたくないタイプです。

 

なんでこれをやらなくてはならないのか?そう思った瞬間にやる気が起きなくなってしまうのです。

そのことについて深く考えたこともなかったが、あるきっかけでそんな自分の未熟さに気付くことができた。

 

 

カンブリア宮殿で見たことのある元体育教師の原田隆史さんにお会いする機会があった。

そのとき原田さんが言っていた言葉。

「仕事と思うな人生と思え」

 

なるほど、一つ一つを人生と思えば、無駄になんかしてられない。

 

腑に落ちなくてもやらなければならないことは沢山あります。

その一つ一つの意味なんか最初から分からない。

しかし取り組み方次第で意味は変わってきます。

 

無意味と思いながら取り組めば、文字通り何も得られない。

もし喜び勇んで取り組むことができれば、必ず得られるものが生まれるものです。

たとえば爽快な気分とか(笑)

 

そんな心持で毎日を生きている自分だったら、周り次第ではなく、いつも自ら幸せを感じられる人間でいられるはず。

 

納得感は自分で持つもの。

誰かに与えられたり、解決してもらうものではない。

大切な人生をどのように生きたいか?

その答えをいつも自分自身が問われているのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井上 幸治

井上 幸治

( いのうえ こうじ)

担当業務 / 代表取締役担当

故郷 / 岩手県滝沢市

プロフィールを見る