社長ブログ

2022年9月30日

ハッピーな日

ハッピーな日

息子の誕生日でした

 

5年前、この世に誕生して何事もなくここまで成長してくれました

 

有難いことです

 

5年前に出産した時のことは鮮明に覚えてます

 

あの時のことを思うと妻に一生頭が上がりません

 

 

息子を見ていると、彼の幸せを願ってやまない

 

歳の離れた子供なので普通に考えたら自分が先に逝くことになります

 

自分の居ない先の人生、力強く生きて欲しいと願わずにはいられない

 

いまは可愛い、愛してるだけで育てていますが、少しずつ善し悪しも伝えなければならないと思っています

 

子供に飴ばっかりなめさせたら虫歯になります

飴は自分で歯のケアができて、食べ過ぎてはいけないと分かった時に与えないと、その優しさが後々仇となります

 

幼少期の自分と関わってくれた大人に感謝していることは、早寝の習慣を身につけさせてくれた(中一までの13年間9時に寝ていた)

 

炭酸を飲ませてもらえなかった(水、牛乳、スポーツ飲料、お茶しか飲んだことがなかった)

 

嫌いな食べ物をあの手この手で食べさせてくれた(今では嫌いな食べ物がない)

 

そんなことが今の自分を支えてくれています

 

幼少期身体が弱かった自分が、こうして仕事と正面から向き合っていられるのも健康のお陰です

 

健康はご縁のあった大人の愛が与えてくれた宝です

 

そんな宝を持たせてあげられたら…

 

なんか一つの役目なのかも知れません

 

役目を果たす生き方を考える時期に入ったのかな?とも思います。

 

 

 

 

 

幸せの、出発点に。

千葉市 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

 

井上 幸治

井上 幸治

( いのうえ こうじ)

担当業務 / 代表取締役担当

故郷 / 岩手県滝沢市

プロフィールを見る