社長ブログ

2023年1月8日

一年の抱負

一年の抱負

もし、自分がこれを一所懸命やっていたらどうなっていただろう…

 

そんなことを思ったことありませんか?

 

勉強を頑張っていたら

スポーツに一途に取り組んでいたら

今の自分と違っていた、もっとマシな人生だったかも…なんて考えたことは一度や二度ではありません

 

でもそんなこと考えても何も変わらず、結局は「いま」という結果を受け入れるしかありません

 

残りの人生で同じことを考えたくないのであれば、今から変わるしかない

で、年始なんかはよく思う

今年はこれをやるぞ!こう変わるぞ!と…

そうやって途中で挫折してまた元に戻っていくわけですが(笑)

 

自分はこんなことを何十回と繰り返して来ました(汗)

経験者だからこそ分かる挫折メンタルと挫折プロセス

もちろんまったく望んでいません

望んでいないから、できないくせに何度もチャレンジを試みてきました

 

諦めなかったことが功を奏してか、できることが一つずつ増えてきました

 

まだまだ自分の望む全てを毎日行うには程遠いながらも 少しずつ自分が良い方に変わっていく実感があります

 

その手応えがまた自分を律するモチベーションになります

これがいわゆるやる気スイッチが入った感覚かな と思います

 

ただ気を抜くとまたすぐに元に戻ろうとする

それも分かっています

そこで自分の挫折プロセスを分析しました

なぜ継続できないのか?

私の場合は下記の3つが理由でした

①やる時間を決めていない

②絶対やると決めていない

③やらなかった時に糸が切れる

 

①やる時間を決めていない

人間は大体反応して生きています

ネットニュースやSNSで興味を持つとそこからのめり込んで気がつくとかなりの時間が過ぎている…

あーこんな時間だ、寝なきゃ〜

反応しているうちにやるべきことをやらずに終わります

だからやる時間を決める

この時間は何があってもこれをやる!

邪魔の入らない時間は朝しかありません

朝やるのがおすすめです

 

②絶対にやると決めていない

朝と言っても簡単じゃない

辛いですから

でも今までの後悔は全て辛いことから逃げてきた結果だと受け止めると「やろう」となります

昨年までやると決めてやらなかったことはHIITです(数分で瀕死になれる運動)

息がゼェゼェしてしんどいからよっぽど気が向かないとやらなかった

HIITは夕方が一番効果的という知識とお酒を飲んでやったら体に悪いという理由が更にやらなくなる要因となってました

今年からは酒を飲んでもやる

夕方にやれなかったとしても寝る前に必ずやって寝る です

寝る前や飲酒をしてやることは体に悪いかもしれないけどやった方が自分に対する信頼を失わない

今の自分にはそっちの方が大切なことなので毎日やると決めました

やらない言い訳上手な自分とは今年で決別です

 

③やらなかった時に糸が切れる

365日毎日ジョギングをやると決めた時(月150km)122日続きましたが、寝落ちしてしまい やらなかった日からプツっと走らなくなりました

特に子供を寝かしつける時に落ちることが多い

それはもう許容して「明日から再開」で減点なしと決める

もしくはジョギングの時は100㍍走れば最悪「引き分け」というルールを設け、負けにしなければできたかも⁉︎とも思います

 

 

とまあ意気込んではいますが、どこまでできるでしょう?

意気込んでいる時に限って体調崩したりするのでその辺もコントロールしなきゃです

 

いまからでも「自分の最高」と出逢えるように まあ楽しみながらルーティンをこなしていこうと思います

 

特に今年は仕事に特化したルーティンなので やればやるほど業績のプラスにもなります

やらない手はない!

 

 

 

 

幸せの、出発点に。

千葉市 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

井上 幸治

井上 幸治

( いのうえ こうじ)

担当業務 / 代表取締役担当

故郷 / 岩手県滝沢市

プロフィールを見る