広報ブログ

2021年1月7日

試験

試験

人間の魂のレベルが上がるとき 不幸という名の試験がやってくる

一般的に不幸だと思われている現象を どう捉えるかという試験だ

それには三つの見方 考え方がある

不幸に対して

一つ目は 最悪だ ツイていないと 愚痴 泣き言 不平不満 文句を言う

二つ目は この程度で済んでよかった 幸せ ラッキー 嬉しいと言う

三つ目は このことがあったおかげで 今の私がある ありがたいと感謝する

すると 実際には幸という現象も 不幸という現象もなく その人の考え方や見方でどちらにでもなるということがわかる

理不尽なことについても同じだ

我々のレベルが上がるとき 理不尽という名の試験で試される

理不尽なことに対して 怒ったり 文句や愚痴を言わず

ニコッと笑って感謝の気持ちで受け止める

そんな人は 強いよな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る