広報ブログ

2021年1月21日

風流な人

風流な人

時速10キロの川の流れに対して 上流に向かって時速10キロで漕いでいる人は 側から見ると少しも動いていない

いったいいつまで同じところにいるのかなという状態だ

大汗をかいて『こんなに私は 努力して頑張っているのに なぜ 人生が変わらないの』と本人は嘆く

しかしそれは 上流に向かって漕いでいるのかもしれない

流れに逆らっちまっている

今度は 下流に向かって漕いでいる人はどうなのか

左右の岸にすごく面白い人たちがいるにもかかわらず 動きが速すぎて その人たちに手を振っている余裕がない

笑顔を交わすことすらできない

結果として ものすごい速さで流れ下っていくが その先はナイアガラの滝のようになっている

わざわざ急いで行かなくても

ナイアガラの滝というのは つまり死というもの 人間の肉体の死のことだ

自分は一生懸命やっているつもりでも もしかしたら死に急いでいるということかもしれない

では 味わい深い人生を送るためには どうすればいいのか

それは 川の流れに舟を浮かべているだけ

漕がない人生はどうかといえば 左右の景色を楽しみ 風を感じながらゆったりと流れていく

それが とても豊かな選択のように思える

川の流れという自然の法則に逆らうことなく おまかせ してみる

身を委ねるとは そういうことだ

そして 委ねたはじめた人からは ほんわか温かい空気が漂ってくる

不思議なことに 自分で努力目標を立てて頑張っていたころよりも 風に吹かれ 川に流されて生きるほうが労働量が多かったりするが 好き嫌いを分けない心になっていると 悩んだり苦しんだり迷ったりすることが少なくなる

精神的ストレスがなくなって元気でいられるようになってくる

一切抵抗しないで流れに舟を浮かべ下っていくという生き方

風に従い 流れに従う

こういう人を 風流な人 と呼ぶ

風流な人でいることは 人生の喜びを優しく感じることができる生き方なんだろうな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る