広報ブログ

2021年1月22日

徒競走

徒競走

人生という競争をトップで駆け抜ける人

それは 格好いいし名誉なことだし賞賛されることだ

しかし 人生という競争を何度も失敗し 挫折し 傷つき 泣きながらも周回遅れのビリでゴールする人もいる

それを神様という観客が見ていたら トップも尊いが 倒れても倒れても立ち上がって また走る人を最も賞賛してくれる

なぜなら それは多くの我々凡人の手本となるからだ

凡人にもできるこ それが倒れてもまた立ち上がって走ること

何度倒れても それでゲームオーバーにはならない

走るのを諦めたときが 本当のゲームオーバーになる時だ

人生という徒競走を転びながらも走り続けていく

迷った時『最も困難な道をいけ』という言葉がある

それが一番勉強になり 学びに近づく近道であるのは確かなこと

我々は近道にあるいろいろな欲に負けて失敗してしまう

しかし その失敗で学んでいけば 全てがマルになっていくんだよな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る