広報ブログ

2021年2月12日

どこを見るか

どこを見るか

運の悪い人は チャンスに気づかない

チャンスは誰にでも訪れているにも関わらず それを見逃してしまっている

それは日頃から 否定的な見かたをしているような人だ

否定することが癖になっているから 反射的に『できない』とか『無理』と言って否定してしまっている

それは 日常の中に小さな幸せを見つけることが上手な人と 下手な人がいるのと同じことなんだよな

下手な人は 嫌なことばかり見て 不平不満 愚痴 悪口 泣き言ばかり言っている

しかし 上手な人は いいところばかり見て 楽しい 幸せ 嬉しい ありがとう 感謝という言葉をたくさん出している

幸せ探しの上手な人は 運がいい人

人に好かれる人でもある

また 直感が鋭い人は素直な人だ

素直な人には子ども心がある

子ども心がある人には 好奇心があり 驚いたり 笑ったり 感動したりする

心のゆとりを感じさせる

子どものように感性が豊かだから 直感が降りてきやすいんだろうな

何かを始めようとするとき『面白いからやってみよう』と挑戦する人と『これとこれに問題があるから難しい』と足を引っ張る人の二つのタイプがいる

難しいから辞めておこうという人は 永遠に挑戦することはしない

失敗を恐れて何もやらなければ 運なんかに恵まれない

自分で運を寄せ付けようとせずに遠ざけてしまっている 実にもったいないことだ

未来を信じ 未来への期待度の高い人

マイナスをプラスに変えることが上手な人は いつもポジティブな気持ちでいる

それは ピンチの裏にチャンスがあるのを知っているからだ

オセロゲームのように ずっとマイナスであっても いつかどこかでひっくり返せると思っていれば いつも機嫌よくいられる

幸運は不運の顔をして現れる と言われるが運を呼び込む心の法則を身につけた人は やっぱり強い

運は魔法の力でも 神様からの贈り物でもない どのように考えどのように振る舞うかだけだ

私たちは 運のいい人 運の悪い人 として生まれてくるんじゃない

幸運や不運の大半は 自分の考えや行動によって決まっちまうもんなんだよな

だったら 運に好かれる振る舞いをした方が得だもんな 自分のために

 

いい家つくろう

千葉 一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る