広報ブログ

NEW! 2021年4月6日

エゴイズム

エゴイズム

生まれたばかりの赤ん坊は極めつきのエゴイストだ

お腹がすけば泣く おむつが濡れれば泣く 誰かがやってくれるのが当然と思って泣いている

自分にお乳を与えてくれる母親にはなつくが 他の人間には人見知りをする

自分の思い通りにならないと たちまち機嫌が悪くなる

大人になってもこのままだったら争いや喧嘩が絶えず 誰にも相手にされなくなる

しかしまた 人間の本質『生きよう』という根源の欲望は赤ん坊のこの姿だ

ピンチに陥ったとき そこから脱出するエネルギーはこのエゴイズムだ

もっといい生活をしたい

あいつに勝って見返してやりたい

この気持ちがバネになって苦しみをはね返していく

エゴイズムをむき出しにしてはいけないと思い込んでいる人も多いだろうが

しかし エゴイズムを抑えすぎると たくましさ パワーのないメソメソした人間になっちまう

たくましく生きるエゴイズムを根本に持ちながら それを知恵というオブラートに包み込んで上手にコントロールする

自分の欲望を実現させ 前進しながら他人への配慮も忘れず 他人の都合も大切に考える

こうして 愛情や友情に彩られた豊かな人生を創造していける人が魅力的な大人といえるんだろうな

エゴイズムをひた隠しに抑え自分を殺して生きている人は 決して感じよくはない

その反対に エゴイズムを出してしまうと感じが悪い

要はバランスの問題だ

エゴイズムという言葉の響きは悪いが これはある意味 根源的な生きるための欲望だ

真の大人は このエゴイズムや喜怒哀楽を自然に出す事ができ しかも周りを不快にさせない術を持っている

バランス感覚のある 魅力ある大人でありたいもんだよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る