広報ブログ

2021年4月17日

可能性

可能性

大人が何気ない言葉を発し それに子供たちが傷つくことがある

子供が『プロ野球選手になりたい』『宇宙飛行士になりたい』『ノーベル賞を取りたい』

そんな子供の可能性 夢を大人が潰す

『なにをバカなこと言ってんだ』と笑われ

『そんな夢みたいなことばかり言ってないで 勉強しろ』

『どうせそんなの無理だ』と言われる

大人は挫折も成功も経験し そのぶん人生も長く生きている

だから ある程度 若者の道筋も見えるのかもしれない

しかし それはあくまでも今の自分の延長線で考えたことだ

今まで自分の人生が上手くいってないと思っている人は 後から来る人たちにもそういうアドバイスをしてしまうだろう

どうせ無理なのか 絶対に大丈夫なのか 発する言葉は今の自分を表現している

長く生きてきた者の務めは 若者を上に引き上げることだ

自分が前面に出るのではなく 彼らの可能性を伸ばすこと

その為には 自分の考えがフレキシブルじゃなきゃいけない

新しいものへの好奇心と想像力を働かせ 時代の変化に敏感で

若者の限りない可能性を潰さず 夢と希望を応援する人生だったら 本望だよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る