広報ブログ

2021年4月19日

劇場

劇場

会社というものは言葉を換えれば 劇場だ

舞台は職場であり 監督は社長 大道具 小道具 役者は社員で お客さんが観客

観客であるお客さんに感動と満足を与える芝居をすれば お客さんは喜んで木戸銭を出してくれる

感動と満足を与えるには そこに面白さ 楽しさ 人間臭さ 美しさがなければいけない

また 役者も主役だけじゃ芝居にならない

脇役もいるし 通行人だって必要だ

そのチームワークがとれてこそ いい芝居ができるというもんだ

会社も同じ

監督である社長を中心に 主役から脇役までチームワークのとれた一枚岩の軍団でなくてはならない

台本 マニュアルや計画があるだけじゃダメだ それをいかに役者がこなしていくかが問題になってくる

いくらご立派な経営方針やシステムを発表しても それを実行に移さないことには何も生まれやしない

一枚岩の軍団 お互いを思いやり お互いを信じ合い 本音の会話 本物のチーム

こんな軍団なら いずれ大きな舞台に立つ日が訪れる

だから 健康管理が大切になってくる 人間無理をすれば 必ずパフォーマンスが落ちてくる

舞台に立つ役者として プロとして パフォーマンスが落ちている芝居など見せちゃいけない それじゃプロ失格だし お客さんからお金をいただいちゃいけない

だから プロとして自分の持っている最高のパフォーマンス 実力以上のパフォーマンスを披露するためにはを 常に考える必要がある

はじめに健康があり そして人との繋がりがあって そこにお金が生まれる

プロとして健康管理は大切したいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る