広報ブログ

2021年4月24日

命

自分の命とはなんだろうか

命を支えてくれる心臓の大きさは レモンくらいの大きさだという

こんな小さいものが 自分の命を支えてくれている

それじゃ このレモンくらいの心臓に支えられている命というのはどこにあるのか

これを答えられる人は 少ない

命というのは 目には見えない

命は 自分がこの世で使うことのできる時間なんだよな

限りのある時間

自分が 一日をどう過ごしているかよく考えてみる

そうすると 大切な命の時間を いかに他の人のために使っていないかということに気づかされる

自分の命の時間を 他の命のためにも使ってみる

人はそうやって お互いの命の時間を分けあって生きていくと 神様も○をくれる

神様の○とは 自分が得をするご褒美

限りある時間を他の人にも使う これが人生には重要で

結局 これが自分を助けて 自分のためになるんだよな

経験すれば理解ができるはずだ

命を一本のローソクと考えるなら ローソクの長さや太さは人によってそれぞれだ

長くて太いのに 途中で自ら吹き消してしまう人もいる

細くて火も弱々しいのに 大事に使って長い時間 火が灯っている人もいる

大事なことは その大切な命を何のために使うかだ

自分の我欲のためだけに命を使うのか あるいは 人の喜びのために使うのか

命は時間

人のために 自分の命を燃やせる人でありたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る