広報ブログ

2021年5月22日

伝染

伝染

幸福は必ず外に表されるもの その幸福は他の人にも伝わるもの

幸福な人と一緒にいると 自分まで幸福な気持ちになってきてしまう

どのように幸福が外に表されているのか

それは 機嫌がいいこと 丁寧なこと 親切なこと 寛大なことなんだろうな

機嫌がいいことは簡単なことじゃないかもしれない

常に上機嫌でなくても 気分が安定している人と一緒にいると確かに自分の気持ちも落ち着いてくる

余計な気を使わなくて済むのはありがたいもんだ

丁寧なこと

何かお願いされても対応がおざなりになることはある

忙しいことなどを理由に求められたことを出来ないと思わないで しっかりと対応できることが丁寧であるという意味

さらに親切なこととは 援助を求められたら可能な限り力になることだ

何でも力になれるわけじゃないが 時に自分のことを後回しにしても 心に余裕があれば援助を求めてきた人の力になれることを幸福に感じられる

寛大なこととは 考えの違った人を受け入れること

相手の考えを理解する 少なくとも理解する姿勢を示すことは大切だ

理解することは賛成することではないから 違う考えを寛容に受け入れてみる

人生そのものは旅のようなもの

ただ目的地に着くことだけを問題にし 途中を味わうことができなければ 旅を楽しむことはできない

実際に旅に出なくても 日常の生活で時間に縛られずに悠々と生きられたら これからの人生もずいぶんと違ったものになってくる

幸福は探しにいくものではなく 今ここにある幸福に気づくこと

遠くまで幸せの花を探しにいくのではなく 道端に咲く花の美しさに気づくこと

ほんの小さな幸せに気づき 感謝すること

そういう人からは 幸せがにじみ出てくる

どことなく香りが漂ってくる

花は香り 人は人柄

人柄という 徳の香りだ

その徳の香りが 機嫌がいいこと 丁寧なこと 親切なこと 寛大なこと

幸せな人は おおらかで余裕がある

不機嫌は伝染する という言葉があるが 幸福もまた伝染する

今 ここにある幸福に気づける人でありたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る