広報ブログ

2021年6月22日

自立

自立

人間 誰でも自分の人生を良くしたいもの

自分の人生を悪くしたと思っている人なんかいない

けれども 残念ながら自分の人生を自分で悪くする人もたくさんいる

また一方で 人生をとても素晴らしく良くする人もいる

人生で大切な心がけに 三つの幸せというものがある

 

『してもらう幸せ』

生まれてから お腹がすいて顔じゅう口みたいにして大きな声で泣くと お母さんがお乳をくれる

おしめが濡れて泣くと おしめを取り替えてくれる

抱っこしてもらいたいと思って泣けば 抱っこしてもらえる

抱っこしてもらったり お乳をもらったり おしめを取り替えてもらうと いままで顔を真っ赤にして泣いていた赤ちゃんは泣き止むというふうに 何かをしてもらうと嬉しい

これが してもらう幸せ

 

『出来るようになる幸せ』

三つくらいになると それまで母親から食べさせてもらっていたご飯を自分で食べたくなる

母親が食べさせようとすると お茶碗と箸を取って自分で食べようとする

いままで出来なかったことが出来るようになると嬉しいから ご飯をポロポロこぼしながらでも自分で食べるようになる

もう少し大きくなると 自転車に乗れる 鉄棒が出来るようになる いままで飛べなかった跳び箱が飛べるようになるというふうに いままで出来なかったことが出来るようになると 嬉しくてとても幸せなもの

そういうふうに いままで出来なかったこてが 出来るようになる幸せがある

 

『してあげる幸せ』

三番目がいちばん大事なこと お父さんやお母さんから何かを頼まれ それをやってあげるとお父さんやお母さんは非常に喜んでくれる

あるいは 友達に何かをしてあげると友達が喜ぶというふうに 何かをしてあげると人が喜んでくれる

そして 人が喜んだ姿 喜んだ顔を見たときに 自分が幸せになる

これがもっとも大事な 幸せだ

いつも人に何かをしてもらわないと幸せになれない人 自分さえ出来ればいいという考えのような人じゃ駄目で 人に何かをしてあげる幸せが大事だということ

この三番目の幸せを感じるようになると どんどん人生はよくなっていく

どうしてよくなっていくかというと 『してあげる幸せ』の出来る人の周りには『人のいい』人たちが集まってきて その人たちと人生を送ることができるようになるからだ

人が自立した証が 人に何かをしてあげることが出来ること

人の喜ぶ顔を見て 自分も幸せになれる

これが 本当の喜びというもんだ

人の喜びを我が喜びに出来る 自立した人でありたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る