広報ブログ

2021年6月27日

人間性

人間性

英語のスキルは努力して訓練すればなんとか身につけられる

しかし 人格は努力だけで簡単に身につけられるもんじゃない

だから 何を見て 何を感じるのか それを常に意識する心が大切だ

人は成功を語るときは自信だっぷりになるし 失敗を語る時には謙虚になる

どちらが深くその人のことを理解できるかというと 失敗を語るときだ

恥ずかしい体験や辛かった体験を語るとき その人の人格そのものが滲みでてしまうもんなんだよな

死に際に もっとも後悔することの一つが 失敗を恐れて挑戦をしなかったことだという

挑戦を恐れない人は 絶対に成功する という根拠のない自信や希望を持っている

しかし それが難しい挑戦であればあるほど 失敗するのが現実だ

問題は 失敗してしまったことではなく 失敗したときの態度

他人のせいにしたり 投げやりになったりするなら 人間性はまだまだ低い

どんな人間ドキュメンタリーも 最後は希望で終わらせなくちゃいけない

失敗をしっかり自分に受け止め 先が見えなくても希望だけは捨てちゃいけない

希望を持つのに根拠なんかいらない ただ自分を信じればいい

だから 普段から自分を信じれるように自分を鍛えてなきゃいけない

どんなことでも 人対人

人には心がある

その心をどう動かすのか

これが理解できると 考え方や行動が変わってくる

何度失敗しても そこから起き上がることができる人は魅力的だ

失敗したときこそ その人の人間性がハッキリと出るもんだよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る