広報ブログ

2021年7月7日

信頼

信頼

皆で旅行したりすると分かるが 待ち合わせに必ずといっていいくらい遅れる人がいる

送れなかった場合でも 息せき切って やっと間に合った という人だ

こういう人の行動を観察していると『なるほど これじゃ遅れるわ』と納得がいく

こういう人は 最初から待ち合わせ時間きっちりにそこへ行きさえすればいいと思い込んでいる

十分前 十五分前に行こうという気などさらさらない

先に行って待っていることが損したような気分になるようにも見受けられる

ぎりぎりに行けばいいと思っているから その間に何か一つでもアクシデントがあれば 当然遅れる

また 遅れないまでも大慌て ということになっちまう

こういうタイプの人は 時間にケチな人だと思うよな

自分のためにも 人のためにも ゆったりと時間を用意しない時間を惜しむ 時間にケチな人

時間にケチな人は いくら能力があっても人から信用されない

時期を守るとは約束を守るということだ 約束が守れない人を誰が信用するだろうか

待ち合わせ時間に対して 三十分 いや十五分でもいい 待ち合わせの相手と自分に対してプレゼントする

余裕の時間という 目には見えない花束を持って待ち合わせの場所に行くことだ

時間が守れないというのは

つまり セルフコントロールができない自分に甘い人間ということ

セルフコントロールができない人は 仕事にしろ 体調管理にしろ 人間関係にしろ 何をやってもうまくいかない

もし 待ち合わせに遅刻するなら 相手の時間を奪っていることになる

そして 相手が忙しい人なら そんな人とは二度と付き合うことはない

遅刻する人は 時間にケチな人

どんなに能力があっても 信頼はされない

『時間の守れん人間は何をやっても駄目だ』(田中角栄)

時間をきっちりと守れる 余裕のある人でありたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る