広報ブログ

2021年7月29日

与える

与える

仏教では 人間は亡くなってあの世に行く前に 誰もが一度は浄瑠璃の鏡の前に立たなければいけないという

浄瑠璃の鏡には その人の生まれてから死ぬまでの一生が まるで走馬灯のように一瞬にしてあらわれる

人に与えた悲しみが多い人は 身もだえするような まるで地獄のような苦しみとなる

人に与えた喜びが多い人は まるで天国にいるかのように温かな気持ちになれるという

我々が死んでからこの世に残せるものは たった二つだけ

人に与えた悲しみ

人に与えた喜び

犯罪者になることなく 自分の人生をダメにしてしまう方法が 人に与えた悲しみが多く 与えた喜びが少ない人だ

少しでも喜びを与え続ける人でありたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る