広報ブログ

2021年8月25日

後ろ姿

後ろ姿

人間 どんな時でも どんな場所でも 入る時はよそ行きだ 着飾った自分を演出している

しかし 出ていく後ろ姿に その人の本当の人格が表れる

例えば 入社の時には みんな『これからしっかり頑張ります』と揃ってよそ行きの姿勢を示してくれる

だが 途中で退社するような時には ついつい本音が出て 捨てセリフを吐く人 仕事の後始末もせずに辞めていく人など 様々だ

出ていく後ろ姿に その人の本当の人格が表れるんだよな

勉強とは 頭の中に知識や技術を増やすことだと思い込んでいる人がいる

しかし 頭に叩き込む知識は しょせん生きていくうえでの道具にしかすぎない

どんなに高い知識や技術を習得しても それを使う本人に 人間としての魅力がなければ せっかくの知識や技術は宝の持ち腐れになっちまう

実社会に出て本当に必要な力は 知識や技術ではなく その人の持つ人間としての魅力 人間力だ

出処進退が人物を見る上で大事な要件といわれる

出処進退の中でもとりわけ大事なのが 退という退くときの身の処し方だ

いかに鮮やかに身を引くか

ダメな人間は 地位にしがみついて離れない

そして そこに己の名誉欲や 地位への執着がにじみ出てしまう

『来た時よりも美しく』という言葉がある

『退』のときの美学をいかに持てるか 学んでいるか

後を汚しちゃいけない 後は綺麗に潔く

後ろの人たちの邪魔をしちゃいけない

だから 退の美学には拘りたい

立派な言葉なんかいらない 人格は後ろ姿に正直に表れている

せめて後ろ姿ぐらい格好つけたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る