広報ブログ

2021年9月4日

チャンス

チャンス

ピンチは常にチャンスであるととらえる気持ち その気に運が働く

運の作用は 事実への観点 見方次第で味方にも敵にもなる

運とはまさに『禍を転じて福と為す』ということかもしれない

ピンチをピンチとしかとらえられないとしたら 自分の成長はそこで止まってしまう

『ピンチはいつだってチャンスだ』ととらえる先見の明があるかどうか

運のいい人は 当たり前の毎日を常にチャンスの場として 世間の感覚からいえばピンチといった事柄も自分にはチャンスであるととらえる

目の前に起きたピンチは 現状を打破し自分が成長するための課題 自分が次なる自分へと展開するための試練であるととらえることが大切だ

運のいい人は ピンチは常に次のステップの自分を導くためのチャンスと楽観視しながら深刻にならず 自分自身のためにいつだって真剣に試行錯誤をしている

変化を肯定してそれを楽しむのか あるいは否定して愚痴や文句ばかり言うのか

それで人生が違っちまう

『ピンチはいつだってチャンス』と思える人でありたいよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る