広報ブログ

2021年9月18日

冷暖自知

冷暖自知

『冷暖自知』これは 禅の修行の第一と言われている教えだ

例えば 目の前に一杯のお椀があり そこにお茶が注がれている

それを見ているだけでは 冷たいのか温かいのかは 分からない

自分の手で触ったり 飲んだりしてみて初めて分かるもの

つまり 自分自身で行動してみなければ 何も分からないということ

人としての基本を身に付けるためには 行動して多くの体験を積むことが重要であり その行動から多くのことを学びとる

だからこそ 何かを学ぶためにも積極的に行動しなさい

これが 禅の修行の第一と言われる教え

どんなにたくさんの本を読んでも 読むだけじゃ何も変わらない

行動して経験して初めて その真意が分かるもんだ

経験に勝る財産はないよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る