広報ブログ

2021年9月24日

無茶

無茶

上手くいかないとき なまじ知識があるとすぐに結論を出してしまう

そこには『やっぱりダメだろう』という先入観があるからだ

もちろん 大丈夫なんて保証はない

でも 大丈夫でないという保証もない

何事もやってみなければ分からないし やってみるだけの価値はあると思う

もちろん 成功するにこしたことはないが 失敗したって得るものは必ずある

できるかできないか 効果的かどうか そんなことは後回しにして とにかく物事を始めてみることが大事だ

そして 一旦始めたら どこまでもやり続ける

途中でつまったら やり直す

むやみに疑念なんかさしはさまない

泥臭くてもいいから 思い込んでバカみたいな単純さでやり続ける

本当に前向きな人というのは そういうことを機械のように専念できる人

人は先のことを考えたり 物事の成否を考えすぎたりすると どうしてもマイナス思考に陥りがちで 限界意識が先立ちやすいもの

そういう時は 多少の無茶を覚悟で思い切って火中に飛び込んでみる

余計なことは知らない方がいい

とりあえず 目の前のことだけに集中する

すると 意外に道が開けてくるもんだ

見るまえに跳んでみる

この前向きな姿勢が 遺伝子をONにするのに有効なのかもしれないよな

 

いい家つくろう

千葉一人暮らし住宅

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る