広報ブログ

2022年1月27日

へこむ

へこむ

へこむとは『素直に自分を見つめる』ということかもしれない

へこむことの良い点は『ダメな自分』や『ブレる自分』を認めることだ

人生 へこたれることの繰り返し

でも へこたれても へこたれても自暴自棄にならず諦めない

風にそよぐ雑草のように 柔らかくて簡単には折れない人

強くなくていい

柔らかく 風になびいていればいい

必ず 逆風はやむもの

へこんでみるとは 自分の弱さに気づくことだ

弱さを隠さなければ 素直に自然に生きられる

苦しくなったときには強がらず 泣きたいときには泣けばいい

そうやって感情を開放すれば 人は立ち直り のびのびと生きられるはず

人間には格好いい感情と格好悪い感情があるが 我々はどうしても格好いい感情で表現しようとする

しかし 格好いい感情はそれゆえに偽装されている

心の中にドロドロしたものがありながら それを綺麗な言葉にすりかえてしまう

大人になるにしたがって 子供心を失ってしまう人は多い

それが 感性の欠如だ

世間体とか しがらみとか 体裁とかという格好をつける気持ちが 幾層ものかたい鎧となって心のまわりにできてしまう

心のまわりにガードができると 自分の弱みや格好の悪さをさらけだすことができない

子供にはそんな鎧がないから 天真爛漫だ

ときには へこむことも大事なこと 必要なことだ

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

 

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る