広報ブログ

2022年2月15日

テクニック

テクニック

人と人のコミュニケーションでは 共鳴したものが伝わるというのが原則

そもそもコミュニケーションの語源は 共鳴するだからだ

情報が頭に届いた程度じゃ あっという間に忘れてしまうが 心に伝わった言葉や情報は記憶に残るもの

従来の理論ベースの戦略論や操作系のテクニックが役に立たなくなってきていることは 多くの人が薄々感じ始めているはず

役に立たなくなっているというよりも 信頼を失いはじめているというのが事実だ

裏で戦争用語や心理テクニックを使っている人と お客さんと感動を共有できるスキルを磨いている人 自分だったらどちらから買いたいと思うだろうか

裏が見えて信頼を失うものと 裏が見えると信頼が増すものに分かれていく

20世紀の遺物のような操作系テクニックを覚えるエネルギーと時間を 人間力と表現力を高める方向へシフトしなければいけない

どんないい話でも 伝わらなければ意味がない

どんないい商品も 伝わらなければ意味がない

どんなに愛があっても 伝わらなければ意味がない

人は物事に意味を見出すことを大切にする存在だ

かつてないほどの情報が飛び交う現代においては 伝わらないものは そもそも覚えていない

つまり 売れない

売り込まれ 説得されて モノを買いたい人はいない

欲しければ並んでも買うし 欲しくなければタダでもいらないもんだ

うまい話し方よりも人を大切に思う心『心を込めて話をする』人でありたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る