広報ブログ

2022年2月18日

凡人

凡人

定年退職したら 夢だった店をやりたいという人がたまにいる

しかし 年をとって趣味で始めたような仕事はたいていうまくいかない

何かを好きになるとほとんどの人は そのことに対して客観性を失ってしまう

その一つだけを見て 他が見えなくなるからだ

すべての物事には 裏もあれば表もある

多角度から見ることができなければ 物事の本質は見えてこない

頼まれごとも同じ

自分の得意でないこと 意に染まないことを頼まれたときでも ニッコリ笑って引き受ける

そういう頼まれごとを引き受け続けていると 自分では思ってもみなかった得意技ができたり 見る世界が変わってきたりする

凡人は 続けることが一つの差別化要素になる

とにかく続けてやってみる

そうすると 自分の使命が見えてくる

目端が利いたり 頭がいい人は なかなかバカになることができないもの

バカになったり ボーッとしたりすることができる人には鈍感力がある

そして 高望みしないからスタートラインを低く取ることができる

マイナスから出発すれば ちょっとでもプラスになれば喜びは倍増する

あれこれ考えず 目の前のことに一生懸命になれる人は そこに喜びを見いだすことができる

どんなことでも 楽しく動ける人でありたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

非公開: ジャージー斉藤

非公開: ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

非公開: ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る