広報ブログ

2022年3月2日

本筋

本筋

本物の商人というのは とっても魅力的で人を喜ばすスペシャリストだ

『目標日本一!』とか『売上高◯◯億円 店舗数値◯◯◯店を達成する!』という威勢のいい目標を掲げている会社がある

もちろんそれはそれで素晴らしいが 本質的に言うなら 一店一店の実力を極限まで高めていくことの方が王道だ

それは 一店一店が筋肉質で どこに出しても恥ずかしくない高いレベルまで努力し 同時に 働いている社員やスタッフが自社のことを『いい会社』だと思える会社

逆に 店を出せば出すほど 一店一店のレベルがどんどん下がっていくなら それは倒産の道に向かって突き進んでいくことになってしまう

それは 人においても同じで 目標や夢の実現より先に 自分の人間性や徳性をどこまで高めることができるかが 本筋での努力

目標や夢を追求するあまり 家庭が崩壊してしまったり 身近な人たちとの人間関係がおかしくなるなら それは本末転倒だ

身近な人や 自分の周囲にいる人を幸せにできない者は 遠くの人を幸せにすることはできない

遠くの人とは 商売でいうならお客様

ただひたすら 目の前の人を喜ばすことを考える

お客様も スタッフも

どんなときも 人を喜ばせることの実践をしていきたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る