広報ブログ

2022年3月16日

人目

人目

人にどう思われるか これは大切なこと

私たちは 自分のことを人がどう思うかは気にするなと教えられて育ってきた

他人の思惑 人目を気にするのは 軟弱な人間だと言い聞かされてきた

ただ それは内実というものが信じられた時代のこと

『一生懸命働いているのに会社は認めてくれない』とか『上司がわかってくれない』とこぼす人がいる

実力勝負のスポーツの世界でさえ『首脳陣が評価してくれない』『監督に嫌われた』と訴える選手がいる

明らかにツキと運に見放された人たち

なぜなら 認めてもらえなければ どんな才能も能力もないのと同じである という真理に気づいていないからだ

もし本人が言うように 才能や能力があるのに それを認めてもらえないとしたら 才能や能力がないために認めてもらえない人間より さらにツイていないことになる

優秀なのに 優秀であると評判にならない人

真面目なのに 真面目であると評判にならない人

努力家なのに 努力家だという評判が立たない人

能力があるのに ツキのある人に好かれない人

頑張っているのに 運のある人に好かれない人

正しいことを主張しているのに 相手に理解されない人

実際に優秀であることより あいつは優秀であると思われることのほうが大事なこと

実際に努力家であるより 努力家だという評判のほうが大切であり 実際に能力があるより 能力がある人間だという評判のほうが重要なこと

なぜなら『あの人は成功しそうだ』と思われることがツキや運を得る必須条件になるからだ

どんなに優秀であっても どんなに努力家でも またどんなにすごい能力があっても それを認められない人間のところに わざわざツキを運んでくる人はいない

だから 自分に運がないのは 監督や首脳陣 上司 会社のせいだと考えるのは間違い

自分のイメージが すべての原因だ

だから『自分はツイていない』『運がない』と思う人は 姓名判断で運勢を改善しようなどと考える前に まず人目を気にするべき

他人の目に自分がどう映っているのかを検証すべきだ

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

 

この記事を書いた人

非公開: ジャージー斉藤

非公開: ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

非公開: ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る