広報ブログ

2022年3月30日

山あり谷あり

山あり谷あり

良いことをすれば善業として貯金され それが幸運につながる

一方

悪いことをすれば悪業として通帳の借金になり 不運につながる

失敗したり 悪いことが起こったりすると人はペシャンコに挫けるが 実はそれは業の借金を払ったようなものだ

いつかは取り立てられなくてはならない借金を払ったんだから 借金なしになったっと思えばいい

一方

良いことが起こる 幸運に恵まれると有頂天になるが それは今までの貯金を使ったようなものだ

だから ますます良いことをして業の貯金をしなくてはならない

幸運ということは不幸につながりやすく 不運というのは幸福につながりやすいということだ

だから 今が幸せといって喜んでばかりはいられないということになる

そこでいい気になれば足をすくわれるからだ

人生は山あり谷あり

もし 今 苦しい思いをしているとすると業の借金を払っていることになる

だから 幸運が目の前にきている そう思っていい

一方

成功して地位が上がったり 人からチヤホヤされるということは 業の貯金を現在使っていることだから 生き方に注意して決して傲慢にならないようにしなければならない

自慢したりして人を不快にしたり 心を傷つけたりしないようにしないといけない

それを忘れると運を使い果たし その先に失敗が待っている

不幸は幸運につながり 幸運は不幸につながる

不運の時は決してくさらず 幸運の時はさらに謙虚にを心がけたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

 

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る