広報ブログ

2022年4月30日

一体

一体

『世の中や社会をよくしたい』と思う人は多い

その心意気は素晴らしいこと

だが 本当に大事なのは言っている本人が今どんな行動をとっているかだ

『この町をよくしたい』という人に 道徳心がなかったり いつも不機嫌だったり 愛想が悪かったりしたら 周りの人はどう思うだろうか

町をよくしたいという言葉が空々しく聞こえるに決まっている

それが 他人事で動く人

逆に 何事においても自分事として動く人はまず自分のできることから始める

それが 自分の身近な人を幸せにすること

例えば 挨拶 笑顔 笑い 感謝の実践

『一体一如』という禅語がある

相手(物や人や事)とひとつになること

共感力があり ひとつことに没入し対象と一体となることができること

自分の我というエゴの心があるうちは一体となることができない

こだわりを捨てること 執着を捨てること 比較しないこと 立場を捨てること

そして 対象と一体になる

そうすると 違う世界が見えてくる

自分が世の中だと思う

自分が相手だと思う

自分が親(子)だと思う

一体となった人は 素直で自然体だ

すべてにわたって 自分事として行動できる人でありたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

 

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る