広報ブログ

2022年5月2日

視覚

視覚

中身が同じワインでも 一方の値段を高く設定し片方を安くすると高いワインの方が美味しいと評価する人が続出することを クロスモダリティ効果と言うそうだ

人間の脳は 味覚ではなく視覚からの情報を優先的に処理してしまうという理論

つまり 価値は見た目によってどうにでも変わってしまうということ

見た目にとって大切なのは 表情6割 話し方3割 話す内容1割と言われる

だからこそ 人は見た目が9割とも言われる

視覚情報はとても大事だ

中身を磨くことは最も大事なことだが

見た目を磨くことも同時に必要になってくる

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る