広報ブログ

2022年6月10日

空気を変える

空気を変える

何人かで一緒に食事をしたり 話をしているとき 途中から誰か一人そこに入ってきたとする

すると その人が来ただけで場が急に明るくなり 笑い声がドッと起こり にぎやかになるということが起こる

それは いつも上機嫌で明るく 大声で笑ってばかりいるような人

時に はしゃいだり 大騒ぎしたり ふざけたりと この人はいったい苦労などしたことがあるのだろうかと思われるような人でもある

だから ノーテンキで極楽トンボのように見られる

しかし 考えてみればわかるが 長い人生においてある程度の人生経験をした人が 苦労を一つもしなかった 嫌なことにまったく出会わなかったことなどあり得ない

逆にいうなら 苦労を売りにしたり 不幸をネタにするような人は本物ではないということだ

なんでも楽しんでしまう人 面白がる人は人生のポジティブな面に目を向けている人

楽しいことがなくても どんな状況でもそれを楽しむことができる人

反対に 苦労や不幸に目を向けている人は いつも不機嫌で物事を楽しむことができない

楽しいことがないから楽しめないと言う

その人が入ってきただけで 電気がパッとついたように急に明るくなる

そんな空気を変えることができる人になりたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る