広報ブログ

2022年7月23日

損

《与える商いが繁栄の素》

少し損をして生きていくと 人生のトラブルが少なくなる

それは 対立や競争がみるみる消えるから

人に与えることができない人は 逆に少しでいいから自分が損をしてみる

損をして生きていく すると不思議なことに 自分の周りによき人が自然に集まってくる

少し損をしてでも 人に良きものを与える生き方をすると 逆に今の世の中では目立つ

少し損をすることを覚えると 対立とか競争から抜け出し 生きていくのが楽になる

人は心地よいものにお金を出そうとする だから 特別に『稼ぐ』という考え方をしなくてもいい

売上や利益を優先するお店や会社は 何か鋭さがある

人々に感謝を持ってやっているお店には おおらかさと優しさと信用がある

 

いつも感謝の念を持ち ほのぼのとして おおらかな優しい気持ちで 少し損をして生きる

そんな生き方ができたら最高だ

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る