広報ブログ

2022年10月18日

ドラマ

ドラマ

過去の点と点は 一見バラバラに見えるけど 繋げてみれば それは今に続く線になっている

過去を客観的に振り返ることができれば これまでに何かを達成したり成功したりしたときには 必ずと言っていいほど 邪魔をしたり足を引っ張る 嫌な人がいた確率が高いことに気づく

そういう人がいたからこそ 乗り越える力が生まれたり 誰かが助けてくれたり 思いもよらない協力者が現れたりしたので達成できたことがあったと 今になれば思い出せたりする

その時には マイナスの人や出来事 プラスの人や出来事を関連付けて考えてみたことはなかった

後でわかるなら 今わかってしまったほうが 人生を何倍も楽しめるはずだ

人生ドラマのカラクリが 少しだけ見えてくる

ドラマの水戸黄門でも 領民が悪代官にひどくいじめられたり 理不尽な扱いをうけたりして 悔し涙の出るようなシーンが続いた後に おもむろに家来が印籠を取り出して『こちらにおわすお方をどなたと心得る』と言って 悪代官が『ははぁ』とひれ伏して盛り上がる

人生はドラマと同じで ピンチがあるから面白い

そう考えることができたら 人生を楽しむことができる

ドラマ思考で生きてみたい

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

非公開: ジャージー斉藤

非公開: ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

非公開: ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る