広報ブログ

2022年10月31日

大したもの

大したもの

誰かに あぁだこうだと指摘されたり 上から目線で偉そうに言われたりすると カチンときたり ムッとしたりすることがある

『なぜ 私があんたに言われなければならないんだ』『あんたにそこまで言われる筋合いはない』『なぜ そんなに下に見られなければならないんだ』

心の奥底には 自分が『大したものである』『なかなかのものだ』という思いがある

自惚れ 驕り 高ぶり 傲慢という気持ちだ

逆に言うなら 人に何か言われて『カチン』ときたら『あぁ 今自分は大したものだと思っているんだな』『今 自分は偉そうになっているんだな』と気づくことが必要だ

実際 よく考えてみれば欠点もあり 間違いも失敗もするし ダメなところも多い ろくなものじゃないのが人間だ

そして大事なことは 人は自分一人で生きているわけではなく 周りの人たちの助けがなければ一日たりとも生きていけない小さくて弱い存在だと知ること

無人島で 自給自足で生きているわけじゃない

だからこそ お陰様の心や謙虚さが必要となる

カチンときたら

自分は 大したものじゃない ろくなもんじゃないと思い定めてみる

 

いい家つくろう

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

非公開: ジャージー斉藤

非公開: ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

非公開: ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る