広報ブログ

2018年4月8日

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

今日は、アレグレホームで建築していただいたオーダーメイドハウス(注文住宅)を4軒巡るバスツアーを開催しました!

収納のたっぷり!スタイリッシュでぬくもりのある家

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

1軒目は、今回バスツアーデビューのお家です!

2017年8月にお引渡しになりました、K様邸です。

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

収納の大きさや配置、キッチン周りの照明やコンセントの位置など、

引っ越してからの自分達の生活スタイルをしっかりとイメージしていただいて、プランを作りました。

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

玄関からリビングに入った所に「家族ロッカー」を作り、家に帰ってきた子供達も自分でロッカーにカバンを片付けられるようにしました。

家族ロッカーの隣に作った「ファミリークローゼット」は、1Fで洗濯~干す~片付けるが完結できて、とても便利だそうです。

K様、ありがとうございました!

珪藻土の消臭効果を実体感!効率的な家事導線の家

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

2軒目は、珪藻土をふんだんに使用したK様邸。

ワンちゃん2匹と一緒に暮らしているのですが、珪藻土の消臭効果でペットの匂いがほとんど感じないお家です!

参加者の皆さんも、匂いがしないことにかなり驚いていらっしゃいました!

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

共働きで小さなお子さまもいるので、時短の家事動線がとても便利との事。

バスルームと直結しているランドリールームは、洗濯~干す~アイロンがけ~収納までが同じ場所でできてしまうという動線に、みなさんとても参考になると感心していらっしゃいました!

K様、いつもありがとうございます♪

日本の気品と重厚さを感じさせる、おもてなしの家

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

旅行が大好きで、「旅館のようなお家が良い」というご要望でシックな和風のお家になりました。

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

今日のようないい天気の日は、最高に気持ちの良いウッドデッキ。

ご夫婦で、ウッドデッキでお食事をすることも多いそうです♪

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

実は、今日がお誕生日だったご主人様。

大切な日にも関わらず、快くバスツアーにご協力いただき、本当に感謝です!

T様、いつもありがとうございます。

そしてお誕生日おめでとうございます(*^^*)♪♪♪

広々エントランス&スキップフロアのモダンハウス

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

4軒目は、お引渡しをして7年目のT様邸です。

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

同じ空間の中で少しずつ段差をつけ、中二階を設ける「スキップフロア」があるお家です。

中2階の下には蔵を作って、季節物や水などの場所を取るものを保管することができます。

大容量収納できるので、このスペースはとても便利だそうです。

 

「これから家を建てる方に、アドバイスなどありますか?」

奥様「自分の性格に合った家を作ると良いと思います。

例えば、エントランスホールに人感センサーの照明を付けたいって人も多いと思いますが、

私はせっかちなタイプだがら、人感の照明が消えるのを待つんじゃなくて、自分で消したくなるんです(笑)。」

これには皆さん「なるほど~!」って頷いていました。

最新の商材を使えばいいというわけではなく、「自分に合っているか」が重要なんですよね!

T様、ありがとうございました!

オーダーメイドハウスを巡るバスツアー第24弾!

今回も、参考になるお話がたくさん聞けて、参加者の皆さんはとても満足されていました!

モデルハウスではなく、実際に暮らしているお家を見れる。

そして、住んでいる人からリアルな話を聞ける。

注文住宅を建てたお施主様が直接、取り入れたほうが良いおススメポイントや、住んでみて分かった「こうすればもっと良かったかも」という点も教えてくれるので、家づくりを考えている方にはとても参考になると思います。

 

次回のバスツアーは6月3日(日)です。

お家を検討されている方ならどなたでも参加できますので、お気軽にご連絡ください♪

0120-111-620

バスツアー係(佐藤&加藤)まで!

※お席に限りがありますので、お早めにご連絡ください。

この記事を書いた人

佐藤 千紘

佐藤 千紘

( さとう ちひろ)

担当業務 / 広報担当

故郷 / 千葉県南房総市

佐藤 千紘の記事一覧 プロフィールを見る