広報ブログ

2020年3月23日

法則

法則

人生では

できるだけ悪いことが起こらず

出来れば

良いことがどんどん続く人生を送りたい

と考えるのが普通だ

当たり前といえば当たり前の考え方

だが

それには大きな落とし穴が潜んでいる可能性が大きいもので

小さい頃から

苦労など一度もなく挫折もなくハッピーな人生を送ってしまうと

後半にえらく苦労している人を見かけることがある

昔から言われていることだが人生の良い事と悪い事は平等に起こる

人それぞれ起こるタイミングが違うだけ

また

良い事と悪い事はセットでやって来る

法則のようなものだ

小さなアンラッキーには小さなラッキー

大きなアンラッキーには大きなラッキー

そして

気絶しそうなアンラッキーには気絶しそうなラッキーが付いている

この気絶しそうなアンラッキーは誰にでもやって来るものではなく

選ばれし者にしかやってこない

昔の人はアンラッキーを

ラッキーの前にやってアンラッキーを防いだりしていた

たとえば

新築の上棟式で餅やお金を撒いたりする風習もその一つだ

苦労知らずで人生の前半を生きてしまうと

苦労に対する耐性が育ってないから苦労が克服できずに諦めた人生を送る

大病をした人などは

健康な人生のありがたみが分かりその後の人生を大切に過ごすことができる

アンラッキーな事があった

その時は無理してでもガッツポーズ

よーし ラッキーがやってくる!

と心をウキウキさせる

もったいないことに多くの人がアンラッキーだけを受けラッキーを受取ろうとしない

もったいない もったいない

アンラッキー

それをどう受け止めるかだけで人生は変わっちゃうよな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る