広報ブログ

2020年4月7日

老人

老人

街で見かける格好いい爺さん婆さん

おっさんにとっては理想の老人像である

時が経てば誰でも老人になっちまう

どんなにお金持ちでも どんなに天才でも やがて年老いてこの世とお別れする日がやってきてしまう

これを逃げ切った人はいないもんな

老人になることは順番だからしょうがない

ならば 素敵な爺さんに可愛い婆さんになって人に嫌われないようになりたいもんだ

素敵な爺さん可愛い婆さんになるには まず外見はとても大切だな

健康でこざっぱりした印象を与える老人になりたい

心のひねくれた老人ではなく心のスマートな老人になりたいな

どんなに小洒落た格好をしていても性格がクソだったら終わりだ

老人で性格がクソということは人生で大切なことを学べなかったってこと

可哀想というか気の毒な老人だよな

あ〜 もったいない もったいない

老人とか高齢者とかの呼ばれ方はなんだか嫌なもんだ

ジジイのほうがいい

洒落っ気があって少しスケベ心があるぐらいじゃないと長生きできないのかもしれない

どこかの可愛い婆さんと恋愛するぐらいの気持ちはあったほうがいいな

そんな可愛い婆さんをあちこちに抱える!

爺さんになっても男だね〜を感じる

この世とのお別れの日 後悔だけはしたくない

あ〜楽しい人生だったな〜

も〜思い残すことはなにもない

そういって旅立てたら最高だな

140歳まで生きるつもりだから まだ時間はタップリある!

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る