広報ブログ

2020年7月14日

ジョーク

ジョーク

ユーモア精神には 大切なルールがある

それは 笑いの対象を自分に限定するということだ

外見に関係なく 人は皆 繊細な神経を持っている

だから自分に向けられたジョークには敏感に反応し 場合によっては反感を抱かせてしまうことになるからだ

下手すりゃ 感情的なしこりを残して人間関係を台無しにしてしまうかもしれない

それに対して自分を笑いの対象にすれば 相手は安心して笑うことができるもんな

相手をからかうようなジョークは絶対に言わない それはジュークと呼べないからだ 自分をジョークの対象すれば 皆んなが打ち解けることができる

基本的なマナーを守らなければ ジュークは言っちゃだめなんだよな

シャレじゃなくなっちゃうもんな

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る