広報ブログ

2020年7月29日

友

井戸を掘っているときは助けにもきてくれなかったくせに 水が出たとなると わっと寄ってくる

それが 多くの人の人情なんだろうな

晴れた日の友もあれば 曇った日の友 雨の日の友 嵐のときの友もある

金融機関は

『晴れた日に傘を貸し 雨の日には傘を取り上げる』とよくいわれる

人間の深層心理はまさに そうなのかもしれないよな

しかし 人として最も大事なことは 相手が困ったとき 窮地に陥ったとき 失敗したとき 落ちぶれたとき そんなときに どんな対応をするかだ

曇ったとき 雨のとき 嵐のときに 逃げないで話を聞いてくれ 一緒に泣いてくれる友は貴重だ

晴れた日だけの友は 友じゃないんだよな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る