広報ブログ

2020年9月4日

生まれ

生まれ

誰にでも運と不運はくる

だから 今がついてない時期なら そのあと幸運な時期が必ずやってくる

不運の度合いが大きければ大きいほど これからやってくる運は大きくなる

だから 辛くても『今は運を貯めている時期なんだ』と思って耐えていれば 状況は変わってくる

神様は 人間をいじめたりはしない

生まれながらの運というのがある 大金持ちとか 立派な仕事をしている家に生まれたから運がいいわけじゃない

むしろその逆だ

片親で家がものすごく貧乏で おもちゃもゲームも買ってもらえなかった

親父がどうしようもない大酒飲みで 酔っ払うと家族にな乱暴した

親に可愛がってもらった記憶がない

つらい環境や子育てに向かない親の元に生まれてきた人って 最初から運がプラスの状態になっている

世間の人から かわいそうな生い立ちと言われる人は すごくラッキーなんだよな

こういう人は 自分の境遇を恨まず ごく普通に生活を送っているだけで必ず幸運がやってくる

その代わり いまの目の前にある現実を嘆いたり 親を罵ったり 不平不満を言うたびに運はだんだんと消えていってしまう

親に運がなかった人は その運が持ち越され 次の代の子供の運がよくなるということかもしれない

いま運に恵まれていない人は 不平不満を言わず恨んだりせず 明るく暮らしているだけで運はやってくる

そして 運のいい人と付き合い 運を分けてもらえばさらに運はよくなる

運の神様は公平だ

毎日を おかげさま と感謝の気持ちで暮らす人には運はやってくるんだよな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る